レザー姫路本陣 アフィリエイトプログラム利用規約

レザー姫路本陣 アフィリエイトプログラム利用規約(以下「本規約」という。)は、レザー姫路本陣(以下「当店」という。)を運営するReクリエイト株式会社(以下「当社」という。)が提供するアフィリエイトプログラム(以下「当プログラム」という。)の利用に関して、本文に定義するサイトオーナーとの間の関係を定めたものである。

第1条(用語の定義)
1. サイトオーナー、サイトオーナーサイト
ネットワークを介し、自己の運営する WEB サイトに、当社の提供する広告素材を掲載し、ビジターを当店サイトに誘導頂ける方をサイトオーナーといい、サイトオーナーの運営する WEB サイト、メールマガジン及びSNSなどの媒体をサイトオーナーサイトという。
2. ビジター
サイトオーナーサイト上のアフィリエイトリンクを経由して当店サイトへ移動する者をビジターという。
3. 成果報酬
当社が設定する報酬のことを指す。事前にサイトオーナーに提示され、ビジターを広告プログラムに誘導し確定条件をクリアした場合に当社から支払われる対価のことをいう。
この成果報酬は、ビジターによる商品やサービスの消費税抜きの注文金額に対して10パーセントを成果報酬として設定する。
4. 広告素材
広告素材とは、当社がサイトオーナーに対して提供している広告主の取扱商品及びサービスを紹介し、かつ広告主サイトへ誘導する役割を持つ画像およびテキストのことをいう。

第 2 条(仮登録&本登録)
サイトオーナーになろうとする者は、本規約の全ての条件に合意の上、WEB上の申込フォームに必要事項を入力し申し込みを完了するものとし、正式にサイトオーナーとなるには、当社による承認を必要とするものとする。入力する事項は、真実、正確かつ完全な情報でなければならない。また、登録内容に変更がある場合は、直ちに弊社に届け出なければならない。

第 3 条(支払い可能、成果報酬額)
第 1 条3項により発生した成果報酬については、3,000 円以上に達した場合に支払われる。

第 4 条(提供するサービス)
当社は、当社が開発し運営・管理するネットワークサービスを提供し、広告主、サイトオーナー及びビジターが当プログラムを利用できるようにする。

第 5 条(規則の遵守)
サイトオーナーは本規約および本規約に付随する全ての規約を遵守し、不正なく当プログラムを利用するものとする。当社は、本規約及び条件に違反したサイトオーナーに対して、成果報酬の支払いを一切拒否し、サイトオーナーの登録を事前の通知なくして登録を抹消することができるものとする。

第 6 条(サイトオーナーへ成果報酬の支払)
1. 提携承認
サイトオーナーは当社が運営する、当プログラムに提示された成果報酬、その他一切の条件を承認の上、「申込」ボタンをクリックすることにより提携の申込みをする。当社による審査後、承認を受けることにより初めて提携サイトオーナーとして、バナー掲載ができる。当プログラムの支払い条件は広告主の意向により変更される場合があることを了解するものとする。
2. 確定による合意
成果報酬の確定については当社が、その成果発生条件の審査を行ない個々に承認作業を行なう。当社は対象成果報酬の確定間での期限を成果が発生した時点を起点日として30 日以内に確定またはキャンセルの判断をする。当店とビジターの間で注文内容が確定しないなど、30日を超えても確定またはキャンセルの判断がなされないことがあることをサイトオーナーは了承する。
3. 支払者
当プログラムを通じて発生した成果報酬額のサイトオーナーへの支払は、当社行うものとする。(振込元:Reクリエイト株式会社)

第 7 条(プログラム参加解除)
サイトオーナーは、事前通知無しに、いつでも参加しているプログラムを解除することが出来る。また、当プログラムへの参加承認後であっても、1年以上質疑応答のやり取りや、成果報酬の発生が無い場合など、当社から事前通知無しに参加を解除される場合があることを了解するものとする。

第 8 条(サイトオーナーによるリンクの設定)
サイトオーナーは、当社の指定するリンク方法を使って、自身の運営サイト内にリンクを設定する。当社の許可なくそのリンク方法を変更することはできない。変更する場合は当社の事前の承認を得るものとする。

第 9 条(ID とパスワードの管理)
サイトオーナーは当社が付与した ID およびパスワードを自己の責任のもとに厳重に管理するものとする。また、ID およびパスワードを他社に利用された場合またはその管理を行ったために損害が発生した場合の責任は全てサイトオーナーが負うものとする。なお、サイトオーナーは自己の ID およびパスワードを他者に利用された場合において、当社が当該他者をサイトオーナーと同一人物とみなし、処理することについて一切の責任を問わない。

第 10 条(成果報酬額の受領)
当社は、サイトオーナーへの支払いを行うものとする。成果報酬額の支払いは、1 ヶ月毎に成果報酬額を合算した金額を当該サイトオーナーの所定金融機関へ振り込むものとする。但し、参加後成果報酬額の合計金額が 3,000 円未満の場合は、次回以降の支払いへと繰り延べられるものとする。支払いは成果確定月の翌月 10 日とする。10 日が金融機関の休日に当たる場合、翌営業日を支払日とする。サイトオーナーが指定できる口座は、銀行、信用金庫、労働金庫、信用農業協同組合連合会、信用漁業協同組合連合会、農業共同組合のいずれかの日本国内の口座とし、当社がその指定口座に振込むことで支払を完了したものとみなされる。なお、サイトオーナーの登録した口座情報の不備により振り込みできない場合、組み戻しにかかる金融機関所定の手数料はサイトオーナーが負担するものとする。本条に基づくコミッション額への税務処理に関しては、税法等法令の規定に従うものとする。

第 11 条(サービスのメンテナンス)
ネットワークのメンテナンスは、定期・不定期を問わず実施されるものとする。その間のサービス停止に対し、サイトオーナーは異議を述べないものとする。

第 12 条(秘密保持ならびに個人情報の取扱)
1. 当社は、サイトオーナーの個人情報を「個人情報保護法」に基づき適正に取り扱う。
2. 当社は、この契約を通じて知り得る、サイトオーナーの登録情報やプログラムを通じて得られるトランザクションデータに関して、サイトオーナーの事前の承認なしには外部に公表しない。但し、既知となっている情報の場合などを除くものとする。
3. 当社は、参加サイトオーナー全般にまたがって集計された統計情報を、サイトオーナーが特定できない範囲において利用・公表できるものとする。
4. サイトオーナーは、本サービスに関連して知り得た当社の技術上、営業上、業務上等の情報を、第三者に漏洩してはならないものとする。但し、既知となっている情報は除くものとする。

第 13 条(退会)
サイトオーナーは、退会したい旨をメールすることでいつでも当プログラムから退会することができる。

第 14 条(サイトオーナー登録の抹消・退会)
当社は、下記の事由が発生した場合、事前に警告、連絡をせず、当該サイトオーナーの会員登録を抹消し、契約を終了させることができる。
1. 登録メールアドレスに 3 回以上メールが届かない等の理由により、メールによる連絡が不能と判断したとき。
2. サイトオーナーが 1 年間管理画面にログインしていない、メールのやり取りが無い、もしくは、成果報酬を獲得しなかったときなど実質的に活動を停止していると当社が判断したとき。
3. 当社から取得した素材などの提供物をサブライセンス、貸与、販売、再販していると当社が判断したとき。
4. リバースエンジニアリングを行っていると当社が判断したとき。
5. 当社が提供しているサーバー、処理能力、機器、ソフトウェアおよびその他の技術的リソースを含む当社の提供物に対し、ハッキング、乱用、悪用、ウィルス、ワームその他の悪意による破壊コードの感染、許容範囲を超えた不適切な方法があった場合。第三者に利用させることも含む。
6. 内容が不明ないし乏しい、概観が異様である WEB サイトを運営しているとき。
7. 申込フォームの入力内容や当社とやり取りする情報に偽りがあるとき。
8. 本契約を遵守しないとき。
9. 当社との間で礼節をわきまえたコミュニケーションを図れないとき。
10. 本条によりサイトオーナーが退会となった場合の未払い成果報酬の取り扱いについては、未払いの成果報酬から金融機関所定の振込み手数料及び当社の事務手数料(1,000 円)を控除した額を支払う。但し、振込み手数料及び弊社の事務手数料控除後に成果報酬の残額がマイナスとなる場合には成果報酬の残額は存在しないものとして処理を行うものとする。
11. 前項の支払いにおいて、サイトオーナー指定口座への振込手続きを行ったにも拘わらず、口座情報の不備、あるいは住所不明、当社からのメールが送達されない等により振込ができなかった場合、当社は当該成果報酬額の残額は存在しないものとして処理を行うものとする。
12. 前各項をもって弊社からサイトオーナーへの支払は終了するものとする。

第 15 条(禁止行為)
サイトオーナーは以下に定める禁止行為を行ってはならない。
1. 広告素材およびバナーリンクの改変
広告主から提供された広告素材(バナー画像、テキスト文言)、バナーリンク、その他指定された条件を広告主に無断で改変すること。
2. 成果報酬の助長及び依頼
広告プログラムの紹介・広告とは無関係に、もっぱら報酬獲得のため、ビジターに対し商品購入やサービス購入の強要・嘆願・依頼すること、及びビジターに誤解を与えるような表現を記載すること。本条にて定める禁止行為を助長する内容を含む商材・マニュアルなどを販売もしくは無料配布・公開すること。
3. 虚偽行為
ページに掲載した広告よりサイトオーナー自らあるいは第三者と共謀して、あたかもコミッション対象となる行為が発生したかのように装うなど不正な行為を行うこと、その他、広告目的及び当サービスの趣旨を外れたクリックや注文、登録が発生した場合等、不当にコミッションを得るとみなされる一切の行為。
4. 登録されたサイト以外での広告掲載
サイトオーナーが当社に届け出たサイト以外の媒体において広告を掲載すること。
5. スパム行為
電子メールでのスパム行為、掲示板への書きこみ等による宣伝行為、またそれ以外の方法・手段による第三者への迷惑行為に該当する宣伝行為。
6. 掲載期間満了の広告素材の掲載
掲載期間が終了している広告素材やそのリンクコードを掲載し続ける行為。
7. 暴力、虐待を推奨するサイト、人種差別を推奨するサイト、アダルトサイト、アダルトサイトへのリンク、アダルトバナーを掲載しているサイト、それ以外の法律に違反するサイト及びネットワークが公序良俗に反するサイトでの当プロジェクトでの一切の活動
8. 違法な活動をしている、もしくは、奨励。
9. 他人の名誉を侵害したり、特定の個人や団体を誹謗中傷したりする記述(当社の名誉を侵害ないし誹謗中傷する場合も含む)。
10. 著作権などの知的財産権、肖像権などの人格権その他法律上の権利ないし保護を侵害するか、あるいは関連する法規に違反する内容の記述する行為。
11. その他、当社が不適当と認める行為

第 16 条(禁止行為の判断等)
1. 禁止行為の有無についての判断は、当社が行うこととし、サイトオーナーに対するその内容・根拠の説明を要しないものとする。
2. 当社は、疑わしいと考えるサイトに対して、サーバーのログファイルを提出するよう求める権利を有するものとする。
3.本サービスを運営するシステムのセキュリティ保護のため、判断基準については特段の事情のない限り、原則としてサイトオーナーに対して開示しない。

第 17 条(契約の強制終了及びコミッション没収)
1.当社は、下記の理由により、何らの催告なくして本契約を終了させることができるものとする。
・サイトオーナーが本契約内の条項を遵守しなかった場合。
・サイトオーナーが違法行為を行っている場合。
・サイトオーナーが禁止行為を行っている場合。
・その他弊社が不適当と認めた場合
2.前項記載の理由により契約が強制終了になった場合、当社は当該サイトオーナーについて生じたコミッションを没収し、支払いを一切拒否できるものとする。またこの場合、当社は1既に支払ったコミッションおよび同額のペナルティ、2.前項の調査のために必要とした交通費、人件費等の費用、3.訴訟等の裁判手続きを行った場合にはそれに関する一切の費用(弁護士費用を含む)をサイトオーナーに請求することができるものとする。

第 18 条(登録・承認)
当社は、サイトオーナーが登録時に申請する情報に基づいてその承認を行うものとする。承認時点及び以降においてサイトオーナーの虚偽の申告や行為などにより当社または第三者に対して生ずる損害・被害等に関して、サイトオーナーがその全責任を負うものとする。

第 19 条(著作権)
ネットワークを通して利用できるサイトオーナーのコンテンツはすべて著作権についての問題を抱えていないものとする。サイトオーナーと第三者との間に著作権の問題が生じた場合は、当社は一切責任を負わないものとする。

第 20 条(保証の制限)
当社は、そのサービス、その運営、その使用及びその使用による結果に対して最大限の努力を持って、安定的に維持することを努めるものとするが、以下の保証をするものではない。
1. サービスが停止することなく、問題なく運営されること。
2. この欠陥が常に修復されること。
3. サービス内にコンピュータウイルスなどの破壊的構成物を存在させないこと。
4. これらのためのセキュリティ方法が充分に提供されていること。

第 21 条(責任の限定)
サイトオーナーが退会した場合、その終了原因の如何を問わず、当該サイトオーナーおよびその関係者は、当社に対して損害賠償を請求することができない。この損害については、得べかりし利益、間接損害等、一切の損害を含む。

第 22 条(譲渡)
サイトオーナーは当社に事前の承認または同意なしに本規約上の権利・債権・債務の全部または一部を譲渡することはできない。

第 23 条(不可抗力)
天災、当局の不作為、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為等を含み、これらに限定されない不可抗力があった場合、当事者の合理的な管理を超える事由による不履行の場合、いずれの当事者も、本契約義務の履行遅滞ないし履行不能について責任を負わないものとする。

第 24 条(権利及びライセンスの帰属)
当社が提供する「コンテンツ」「技術」「すべてのイメージ(バナーや商標なども含む)」に
関する権利は、すべて提供する側に帰属するものとし、サイトオーナーは、ネットワークの限定された範囲内でのみ、その利用を許諾されているものとする。また、サイトオーナーは事前の許可なくして、それらの内容などに対して一切の修正・変更はできないものとする。

第 25 条 (届出義務)
1. サイトオーナーは、申込フォームに入力した内容に変更があった場合、速やかに当社に連絡するものとする。
2. サイトオーナーが前項の連絡を怠ったために当社の通知または送付された書類が延着、または、未到達の場合には、通常到達すべき時に到達したものとする。

第 26 条 (準拠法、合意管轄)
本規約に関する問題は、日本国法を準拠法とし、本契約に関する訴訟は、神戸地方裁判所・姫路簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。

第 27 条 (規約および条件などの改訂)
1. 本規約及び条件は、当社の判断によりサイトオーナーの承諾なく随時変更、改訂を行うことができるものとし、サイトオーナーはこれを承諾するものとする。
2. 上記改訂後の本規約も当社とサイトオーナーとの間の全ての関係に適用されるものとする。

以上

2017 年 3 月 10 日 施行